上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近Writingに関する話題が多いです。私はもともと「書く」ことが好きなので、自然に偏ってしまうのかも?
The Linguistに興味を持ったのも1000語までの英文添削受け放題に惹かれたからだし・・・。
だいたい毎月250単語前後を4回・・・と計算しているのですが、この前の大作は350単語ぐらいありました!でもその前は確か90単語ぐらい。今月末までにもう一回提出できるかなぁ~。

さて、今日のトピックはSteveのブログ"Improve Your English Skills by Writing, (Part 1)"からピックアップしました。書くことは英語の上達につながる・・・という内容なので、とても励まされます。(^^)/

Writing well is important for a native speaker. It can be even more important for a non-native speaker. For both, it is a unique opportunity to practice and improve the ability to use the language. When you write you have to think about the language and think in the language. You penetrate the language, taste the language, digest the language and create in the language.
関連記事

テーマ: 通信教育・通信講座 - ジャンル: 学校・教育

Category: The Linguist
The Linguist Book | Home | 英語勉強法

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。