上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日、Linguist関連の調べものをしていて、偶然面白いもの(?)を発見しました
検索サイトGoogleの広告に関する文章なんですけど、選択していろんな言語で表示することができるようになっていて、その中でちゃんとUS英語UK英語が使い分けされていたのです。
見た目、ほっとんど同じだったので()、いったいどこが違うんだ?と思わずじっくりと比べてしまいました。
結果は次の通り…。(やっぱり、ほとんど同じだったんですけどね。)
You are just steps away from advertising on this site, a valued member of Google's diverse network of partner websites. The 'Advertise on this site' link you just clicked is part of an ad delivered by the Google AdWords system. Click 'Sign Up Now' to open an AdWords account and create an ad for this site in one quick, simple process. Write your own message, set the price you want to pay and we shall take care of the rest.

You're only steps away from advertising on this site, a valued member of Google's diverse network of partner websites. The 'Advertise on this site' link you just clicked is part of an ad delivered by the Google AdWords system. Click 'Sign Up Now' to open an AdWords account and create an ad for this site in one quick, simple process. Write your own message, set the price you want to pay, and we'll take care of the rest.



たいして違わないのに、ちゃんと違う言語扱いにしてるところが「さすがGoogle!」って思ってしまいました。カナダはスペリングとかはイギリス式だけど、こういうのはやっぱりアメリカの方が近いのかな?"shall"なんて普段聞いたことないしなぁ。
関連記事

テーマ: 英語 - ジャンル: 学問・文化・芸術

Category: The Linguist
Message from Steve | Home | Podcasting

Comment

勉強になりました~。

こんばんは、はじめまして。
本当に微妙な差ですね…。
shallとwillは、分かる気もしますが、
justとonlyは、本当に新鮮です。

2006/02/19 (Sun) | walk-in #- | URL | Edit

shall

そうなんですよ、"shall"を使うのを見たとき、イギリスっぽーいって思ったんですよね。なんか発音まで聞こえてきそうな感じですよね。(ここで私のイメージするのは映画のシャーロックホームズなんですけど。)
実際にそれぞれのNativeがこの違いをどう思うのか聞いてみたい気もします。

2006/02/19 (Sun) | WestEnder #wAFOirbk | URL | Edit

本当のtutorかなあ

今日、ハッと気づいたのですが、
私のskypeでユーザ承認待ちの中にAl Wardaleと言う人がいました。「Hello from the Linguist totor, Al」と書いてるのですが~、totorって何だ?tutorのことでしょうかあ。
これ本当かなあ。
私はskype恐怖症のところがあって、結構警戒してまして~。v-286  v-285

2006/02/20 (Mon) | わん子 #- | URL | Edit

totorの正体は

totor...トトロだったりして>わん子さん

僕もはやくネイティブに確認したいです。

2006/02/20 (Mon) | walk-in #- | URL | Edit

リンギスト・トトロ

walk-inさんがおっしゃるとおりリンギスト・トトロかもしれません。
だって、トトロがでてきそうなこわ~い森の写真付きなんです。

2006/02/21 (Tue) | わん子 #- | URL | Edit

英語のHPランキングサイト作りました。

英語のHPランキングサイト作りました。作ったばかりで、登録者が少ないですが、これからがんばっていこうとおもっています。英語のみに特化したランキングですので、重宝するとおもいます。どうぞよろしくお願いします。HPランキング王「英語」

2006/02/21 (Tue) | Yasu #yl2HcnkM | URL | Edit

同じくSkype恐怖症

Linguistの名を語っているのならトトロじゃなくてtutorなのかしら??
私もたまにSkypeで一方的にコメント入れられると怖いです。今ではもう痴漢に相手にされないし,得体の知れない人に声をかけられることはないけど,Skypeは(若き日に味わった)それに似た恐怖心があります。

ところで本題。Shallを使うあたりがイギリス英語。でも口語で若い人ではあまりなかったと思うのですが。justもどちらかというとイギリス英語なんですね。
私がその昔カナダ人から聞いた,彼女がびっくりした英語表現は"Lovely"
可愛いという意味ではなく,あら素敵,みたいに使うのですが,例えば36ポンド25セント(イギリスってセントだっけ?)みたいな半端なお金をちょうど支払うと,お店の人は"Lovely"と言ってました。
そして「カナダではこんな表現絶対に使わない!でもとってもcuteな表現ね!」とケラケラ笑ってたのが印象的です。

2006/02/21 (Tue) | ギヴリン #- | URL | Edit

☆Alさん

皆さん、返信が遅くなってごめんなさい!最近なにやら忙しくって。v-409
ところでAlさんですが、LinguistではTutorさんというより、Guest Speakerさんらしいです。ちゃんと本職は別にもたれてるみたいですよ。この間もSteveのお兄さんが登場していたみたいだし、最近こういうDiscussionを増やしてるのかな?
たしかゆきぷさんと初めてDiscussionでご一緒したときにAlさんだったような…。
ものすごくワイルドな方でしたよねv-392

2006/02/21 (Tue) | WestEnder #wAFOirbk | URL | Edit

Lovely!

そういえば私も言われたことある!レジでお金払ったときに"lovely!"って。「え、わたし?」なんてことは思わなかったけどv-413「え、なにが~?」とは思った気がする。v-410
すっかり忘れてたけど、あれはイギリスだったのかなぁ。

2006/02/21 (Tue) | WestEnder #wAFOirbk | URL | Edit

☆Skype

・・・最近はナンパ?みたいなものがこんな形にまで。(^^;
皆さんが怖がられるのにも納得です。私も1回いきなりメッセージが送られてきて、予想してなかったので、「知り合い??」とかなり考え込んでしまいました。
こういうのも対応できるように、ちゃんと世間をしっとかないとダメですね。(ため息)

2006/02/21 (Tue) | WestEnder #wAFOirbk | URL | Edit

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。