上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週の土曜日に行われたTHYディスカッションは『発音・アクセント』について、でした。
KerriというThe LinguistのTutorは発音の専門家で、Davidとのインタビューを通して色々と興味深い話題を提供してくれています。
今回のホスト役はTonyで、そのコンテンツを読んでディスカッション色々とディスカッションしました
Tonyが用意してくれた質問は二つです。
ひとつ目の質問は、コンテンツの中でKerriは『英語学習者はイギリス英語が好き』と述べていますが、同じ意見ですか?また、あなた自身はどのような意見を持っていますか?といった内容の質問でした。

私の答え:

From my experience I know there certainly is a group of people who prefer British English. When I was working at an English conversation school, we tried to make sure that we had at least one British teacher per school to satisfy those people.

Personally, I do not wish to speak British English myself, but when watcing movies or dramas I enjoy listening to actors speaking with British accents. It helps to immerse myself in the atmosphere.

Speaking of British accents, I have an experience to share. I went to London to see my American friend who was traveling around England at that time. When I got there he came to pick me up at the airport with his British friend, and I had a really hard time to understand this British guy because of his accent. Every time he spoke, my American friend had to translate what he said. It was simply because I was not used to his British accent, but I felt really uncomfortable because it was as if I was criticizing his English.

二つ目の質問は、同じ日本語でも地域によって言葉が通じなかったりするが、そのような問題についてどう思うか、といった質問でした。

私の答え:

I think those differences were developed regionally. I do not consider them problems. I think those differences make communication interesting. When I was homestaying in New Zealand, my hostmother said "Tea is ready," around five or six o'clock in the afternoon, and I thought, "Wow, that's interesting. They have tea at this time", but actually tea meant dinner or supper in New Zealand.



実は私の今年の目標は『発音練習』なので、このコンテンツはとても興味深くて、8つのパートに分かれてるものの一気に読んじゃいました。
コンテンツを読む前は実践的なこと(こんな風に発音しなさい的なこと)が書かれてるのかな、と思っていたのですが、どちらかというとKerriのこれまでの経験を語っている感じです。
ただ、後半には『アクセントを取り除くには早口言葉(tongue twister)が効果的』などのTipsが詰まっているので一読をお勧めします!
関連記事

テーマ: オンライン英語学習 - ジャンル: 学問・文化・芸術

Category: The Linguist
発音練習 | Home | The World that Never Was.

Comment

はい,イギリス英語好きです!

イギリス英語の話になると必ず出てくる私です。v-290
日本人英語学習者でイギリス英語にこだわりがある人は少ないと思ってたのですが,WestEnderさんがいらした学校では,必ずイギリス人講師を採用していらしたのですね。意外です。
最近はイギリス人俳優がハリウッドに進出して,米語を特訓して話してる,というケースも多いみたいですね。
個人的にはユアン・マクレガーやジュード・ローには,いつまでも美しいBrisith Englishを話してもらいたいんですが。v-392

日本語の方言についても述べられてましたが,私はもともと東京育ち。関西に来て早15年以上経ちますが,いまだに通じない関西弁があるんですよー。v-388単語そのものだったり,イントネーションの違いで「ん?何のこと言ってるんだ?!」ってことがあります。
娘はバリバリ関西弁アクセントですが,私は一生無理だな~。v-293

Kerriさんのインタビュー,まずpart1を読みました。面白いですよね。早く全部読破したいな。

2006/02/07 (Tue) | ギヴリン #- | URL | Edit

関西弁

ギヴリンさんは東京のご出身なのですね~。実はmy partnerも東京から関西に移ってきたんですよ。で、たまに変な関西弁を喋ります。v-7
文字にすると「わからへん」とか一応あっているものの、微妙にイントネーションが…って、いつも突っ込んでます。だって唯一私が偉そうにできるネタなのでe-263

2006/02/07 (Tue) | WestEnder #wAFOirbk | URL | Edit

こんにちは

こんにちは、http://roo.to/bloog-ranking/に記事が取り上げられていたので、見にきました。オイラもブログに挑戦したいんだけど、ムズカシそうで、いろんなブログを見て研究中です!

2006/02/09 (Thu) | ふうすけ #- | URL | Edit

>ふうすけさんへ

こんにちは。
ブログって書き出すと止まらないですよぉ~。Ψ( `▽´ )Ψ
私も自分の勉強記録用に書き始めたのに、いつの間にやら「本来の記録は?」って感じですから。(^^;
始められたら、ぜひご連絡くださいね。(^^)/

2006/02/09 (Thu) | WestEnder #wAFOirbk | URL | Edit

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。