上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先月、うちの息子がインフルエンザにかかりました。

保育所ではやっていたので、いずれは・・・と思っていたのですが、同じ組の子がバタバタとお休みしている時ではなく、『やっとインフルエンザの波が去ったねぇ~』と言いかけていた時だったので、『え、いま?』と思っちゃいました。

さすがにインフルエンザはただの風邪とは大違い。
結構な高熱の時でもいつもは元気な息子ですが、今回ばかりはおとなしく…。
病院に連れて行くのが早すぎて(?)、インフルエンザ検査が陰性と出てしまい、タミフルをもらうのが遅れてしまったのもかわいそうでした。

それはさておき、インフルエンザのことを flu というのはご存知の方が多いと思いますが、これにはどんな冠詞がつくのでしょう?
インフルエンザにかかったよ、と言いたいとき、私が最初に思い浮かべたのは、
『風邪にかかったよ』の風邪の部分を言い換えて

I caught a cold. → I caught a flu. (?)

でした。
でも、な~んか違うなぁ、と感じググってみました。

いろいろ調べた結果、〔別段変わったところのない風邪ではなく、今流行ってる、あの〕インフルエンザにかかったよ~、という感じで使われることが多いため ”a flu" ではなく、

I caught the flu.

が一般的のようです。

ちなみに、"flu" はもちろん "influenza" の短縮形なのですが、病名は原則として無冠詞が多いそうです。
なので、短縮の”flu"を使わずにスペルアウトすると"I caught influenza."

※子供がよくかかる伝染病などは、〔あの、みんながよくかかる…〕的な意味合いで "(the) measles (はしか)" や "(the) chickenpox (水疱瘡)" などのように定冠詞をつける場合もあるようです。 

うぅ~ん、ややこしい
関連記事

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル: 学校・教育

Wow! LingQ 2.0 has been launched! | Home | New Year's Resolution

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。