上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近韓国語の勉強を「再開」したことで、 iLing Qの素晴らしさを痛感しております。

PCでの語学学習自体も昔はなかったことで、ちょっと前は、『自宅にいながら好きな時に学習できるなんて、なんと便利になったもんだ』と思ったものでした・・・

が、あっという間に、その便利さにも慣れ、今やPCの前に『わざわざ』座る時間が惜しい、なんて感じるようになってしまいました。
う~ん、『慣れ』とは恐ろしいものです。
ということで、通勤の時間をフル活用してiLingQで韓国語学習に励んでいる今日この頃なのですが・・・
フラッシュカードで学習したのにうまくアップデートされない、という現象に悩まされておりました。

多分、LingQサイトのどっかになんか書いてあるんだろうな~、とは思いながらも『怠け者』の私、そのまま数週間が過ぎ…。

でも、ここ数日、iLingQ上でフラッシュカードの編集をすることが多くなり、それがLingQに反映されないことがかなりのストレスとなってしまいました。

で、意を決して検索してみると、やっぱりフォーラム(reset iLingQ)で話題になっておりました。
なんとそこには、『目からウロコ』の情報が

実は、『ログアウトしないとアプリの情報は反映されない』という情報は以前から頭の片隅にあったんです。でも、ちゃんとログアウトしてるのになぁ、と思ってました。

そしたら

What I gather is that you haven't actually closed iLingQ, but simply pressed the Home button to "exit" out of it. With multitasking on iOS, in order to actually close an app you have to double-tap the Home button to bring up the list of active apps then close them from there. Try closing iLingQ this way and see if you encounter the same problem.


つまり!Homeボタンを押しただけではアプリを終了しておらず、バッググラウンドで起動中になっているらしい。これは『ログアウト』してても同じみたいです。
そのため、ログアウトした上で、Homeボタンを2回押して、起動中のiLingQを表示させ、そのアプリアイコンを長押しすると表示されるマイナスボタンを押すことで、やっとアプリをcloseできるらしい。

し、知らなかったよ。

iPad使い始めてだいぶ経つけど、アプリがバックグラウンドで起動してたなんて。

今日初めて「Homeボタンを2回押す」という行為を覚えました。

いっぱい立ち上がってた・・・
関連記事

テーマ: オンライン英語学習 - ジャンル: 学問・文化・芸術

Category: LingQ
"enjoy" | Home | 韓国語の勉強を再開しました

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。