上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このブログを見ていただいている皆様、お久しぶりです。

ちょっと間隔が空いたな~、今日は何をテーマに書こうかな、と考えていたときに、今回の大地震・津波の災害が起こりました。

考えたこと、感じたことはいろいろありますが、ブログに何か書くときに、『ありきたりのことを書いて終わりたくない、自分の書いた文章の一字一句に責任を持って、納得することを書きたい』と思うと、今回の災害について少しでも関係する文章が書けずにいました。

かと言って、今回の話に触れずに、まったく関係のない投稿をする気にもなれず、ずっとブログの更新もできないままでした。

今日、たまたまなのですが、今回の地震・津波災害関連の記事で、ぜひ皆さんとシェアしたいビデオがに巡り会ったので、このビデオを紹介したいと思います。
短いビデオですが、何度も見て、日本人であることを誇りに感じました。

Staying Strong in the Face of Tragedy

<注意> 
  1. 間違えてるところもあるかと思うので、信用しないでくださいね。
    →LingQフォーラムでお願いして、チェックしてもらいました
  2. もしStaying Strong in the Face of Tragedyのビデオが流れないときは、Yahoo Newsでこのタイトルを検索してみてください。

There’s a Japanese proverb that after a great storm you can see more clearly where there is solid ground.

As I traveled around this region, here’s some of what I saw.

Here, in the landscape left behind by the storm without pity.
- Hello.
- Konnichiwa
The people here show what has always been at the heart of the Japanese culture.

“YOU need the food, YOU need the food” “Oh, We’re fine, we have enough for us, so we wanna share.”

In Japan, Shinto, Buddhist, and Confucian traditions promote considering community when you consider yourself.

We saw this video on YouTube, the moment after the earthquake interrupted a graduation ceremony. A brief moment of confusion, and then, everyone working together to clear the rubble.

The PM used the phrase in announcing the blackouts he said would be required because of the shortage of electricity: “This is the toughest and most difficult crisis for Japan.”
But now we learned the government-ordered blackouts don’t have to happen, because the people voluntarily stopped using non-essential power.

This is a shelter, some of these people here for days, and look, “It's recycling, organized for recycling!” “Plastic, combustible, burnable, cans..”
The Japanese call it Ittai, it means “to come together as one body”

And something else astonishing after a disaster, not a single reported case of looting in a country of one hundred and twenty-eight million people.
Instead, we saw astonishing patience and order of long lines everywhere outside the grocery store for basics.
You'd never believe this mother and so many others patiently hold their children for three hours while waiting to get food.

And before we leave, a new mother traveling the day the earthquake struck giving birth amid the aftershocks, saying, I hope the baby is strong and brings new hope to Japan.

関連記事

テーマ: 英語 - ジャンル: 学校・教育

Category: LingQ
久しぶりのブログ更新! | Home | LingQ アバターがやってきた!

Comment

I feel the same way, too.

偶然、私もこのレポートを見て非常に感銘を受けました、何度も何度も繰り返し見てしまいました。そして日本人であることに誇りに思った次第です。2011-03-20

2011/03/20 (Sun) | kaz #- | URL | Edit

Re: Re: I feel the same way, too.

>kazさん
私も何度も何度も見て、その度に涙が出てきました。
日本人であることを誇りに思うと当時に、(私がいるエリアはほとんど被害がなかったのですが)果たして自分は同じ状況でこのような行動を取れるのか、と疑問に思いました。
ビデオでとりあげられている方々に恥じないように、普段の自分の行動を振り返りたいと思いました。

2011/03/20 (Sun) | WestEnder #wAFOirbk | URL | Edit

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。