上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実は2週間前からやろうやろうと思ってて、未だにできてないことが。
それはひさ~しぶりに連絡のあった友人へのメール。
年末年始もあけ、1ヶ月経ったこの時期に、『遅くなったけど、あけましておめでとう。ところで、今どこで何してるの?』てな感じのメールが3通も届いたのだぁ。
一人はCalgaryに住む元ホストファミリー。
実は去年会いに行ってて、『しばらくカナダに住むか日本に戻るか、まだはっきりしてないんだぁ。』という話をしていたのでした。なので、『あなたは今どこにいるの?』と。
で、結構いろいろ書くことあるから長いメールになるなぁ、じっくり書こう、と思ってたら今度は6年前に一緒に働いてた元同僚から、『Yaletownにあるマンションを売ろうと思うんだけど、まだVancouverに住んでる?』と。
ちなみにYaletownはVancouverの超高級住宅地
あ、あの、もしCanadaにいたって無理ですぅ

こっちはとりあえずの返事をなんとか出した~っと思ったら、夫婦そろって友達の、これまた元同僚から『元気~?なにしてんの~?』と。
この友達とは一緒に働いたのは短期間で、しかも既に5年前!なのに、2、3年に1回顔を合わせる機会がなぜか巡ってきて(!)交流が続いてる。
あ~、この夫婦にも書きたいことがいっぱい!

う~ん、それにしてもさすが私の知り合い達。
1ヶ月遅れで年末年始の行事を思い出すなんて。
Writingのネタはできたけど、(こんなんでいいのか?)、それよりも私は今週末のTHY group discussionの答えを考えないといけないのよぉおお

でもね、実は偶然タイミングが揃ったおかげで、1通メールを書いたら、その英文を使い回しできるな、なんて考えてしまってるのです。
だから長めのしっかりした文章書いて、添削してもらおっかな~。それをちょっとアレンジして送ろっかな~と思ってます。
関連記事

テーマ: 英語 - ジャンル: 学問・文化・芸術

Category: The Linguist
The World that Never Was. | Home | Pronunciation Course

Comment

手紙を添削・・・。私もそのアイデアいただき!v-11
私の場合、フランス人修道士さんに手紙を送り、「おお!産後Depressionが癒えたらどんどん手紙が来たぞ!」と思ってもらう、そしてLinguistフランス語版で添削を受けた手紙をおくって「お!このごろフランス語力がむちゃむちゃついてきたなぁ」と思わせる。v-291これでいこう!Linguistフランス語の未来のTutorさんたち、マニアックな手紙を添削してもらうことになるけどよろしくおねがいします~v-392

2006/02/03 (Fri) | leonie_martin #- | URL | Edit

>Leonieさんへ

きゃぁ~、その案素敵~v-398
そしてそして、その修道士さまから内容の濃い、ながーいお手紙なんかもらっちゃったら、それをインポートe-2なんてことも?
なんだかとっても素敵なThe Linguist使用法ですね。e-343

2006/02/03 (Fri) | WestEnder #wAFOirbk | URL | Edit

私もメールを添削してもらってます!
Tracyさんは私のプライベートライフをよく知っているかも(⌒▽⌒ゞ

私も何通かメールを書かないといけないのですが、昔の手紙並みにおっくうになってきました。なんて贅沢な現代人(笑)。
ブログにコメントしたりチャットするほうが楽になってきたなあ~

2006/02/04 (Sat) | ゆきぷ #- | URL | Edit

>ゆきぷさんへ

>昔の手紙並みにおっくうになってきました
わかる~e-2
最初メールをやりだした頃は、手紙と違ってスペルチェックはしてくれるし、コピー&ペーストはできるし、すぐ出せるし…なんて考えていたのに、本当に人間の適応能力とは恐ろしいもので。v-390
今週末は書き上げようと思っているのですが。(^^;

2006/02/04 (Sat) | WestEnder #wAFOirbk | URL | Edit

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。