上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前からも何度か話題に上っているのですが、

もっとたくさんのメンバーにLingQカンバセーションに参加してもらうにはどうしたらいいだろう?

というMarkからの質問です。
以前にNobuoさんから寄せてもらったような内容も、もちろんすでに伝えているのですが、再度、幅ひろ~く色々な方から意見を寄せてもらいたいと思います!

分かりすぎるほど分かっている事実として、カンバセーションの設定されている時間が少ない、かつ日本人にあまり便利じゃないというのがあると思うのですが、これは以前からのやりとりの通り、卵が先かニワトリが先か・・・という状況です。
LingQとしては、現状もっとカンバセーションの時間を増やすように努力するけれども、もっと劇的に増やすにはやっぱり、まずもっと多くのメンバーにカンバセーションを利用してもらって、チューターを増やしてカンバセーションの数も充実させる・・・という順番になるみたいです。

そのため、日本人メンバーに都合の良い時間帯のカンバセーションを増やす、ということ以外に、具体的なリクエストがあれば是非教えてください。もちろん、全体的なことじゃなくて、『私だけかもしれないけど・・・』という意見も大歓迎です

怠け者保護&応援のためにポチっとお願いします


FC2Blog Ranking
にほんブログ村 英語ブログへ 人気ブログランキング

関連記事
Category: LingQ
LingQ Member Survey | Home | 三日坊主を一気に解消!?

Comment

こんにちは。ForumでのSteveさんの投稿みました。なかなかactiveなメンバーが増えずに大変なんですね。
 私も最初の頃は参加できそうなトピックがなくて、ほとんど会話に参加してませんでした。J先生の単語ゲーム的ディスカッションや、短い記事を音読して発音を直してもらうディスカッションが会話慣れしていない私には参加しやすかったです。音読ディスカッションなら、話す内容も限られてくるので対応しやすいし、しゃべりたいけど意見をのべる自信がない人にはちょうど良いきっかけになるのではないでしょうか。しばらく音読や単語ディスカッションに参加したあと、自然に普通のディスカッションにも参加するようになりました。今は社会的トピックや科学トピックが多くて、それはそれで楽しいんですけど、初めての人には参加しにくいし、準備が億劫だったりするのではないでしょうか。個人的意見ですみません。とってもいいオンラインサイトだと思うのでなんとかLingQが流行るように願ってます!

2009/02/07 (Sat) | yukoxoxo2000 #t7zK65QA | URL | Edit

まったくその通りですよね!

yukoさん、私も全く同意見です~。
何回か参加してディスカッション自体には慣れてきていても、特に『話したいこと』がドンドン出てくるわけでも無く・・・・v-356
そんなとき、単語の練習や音読、というテーマが決まっていると参加しやすいし、その中で質問や話したいトピックにつながることも多いですもんね。

2009/02/09 (Mon) | WestEnder #- | URL | Edit

提案

こんにちは、Naokoです。
最近、LingQでフランス語を始めました。それまでは英語一辺倒だったのですが、LingQのコミュニティを通じて、だんだんほかの言語もやってみようと思うようになりました。
とはいえ、単語ひとつも知らない状態で始めたのでとても大変です。Steveからのアドバイスで、Who is She?から始めたらいいということで始めてみたのですが、それでもちょっと大変です。
色々試行錯誤してわかったのは、フランス語に関してはDébutant, Leçon シリーズから始めるのがいいのでは?ということです。その次が挨拶シリーズ、Who is She?は早くともその次じゃないかと思いました。

それから提案ですが、Who is She?以外にもLingQで提供している基本的なビギナーシリーズのコースを設けるというのはどうでしょうか?また、カンバーセーションの時間が合わない人のために、時間交渉の余地を残してもらいたいということもあります。もちろん、フォーラムで交渉することもできますが、初心者はその言語で交渉するほどのライティング能力はありませんし、英語で書くのもちょっと・・と言う人も多いと思います。誰かが訳してチューターに伝えるサービスがあるといいかもしれません。

あ、それからスピーキングではありませんが、ビギナー向けの基本的コンテンツについては、全ての単語やフレーズにユーザヒントが完備しているといいのにと思いました。フランス語には、なぜこんな基本的な単語にもユーザヒントがついていないのかしら?と思ってしまいました。フランス語やってる人はたくさんいると思うのですが、きっと超初心者がいないせいなんでしょうかね?初心者は、どれがフレーズなのかも、動詞の変化もわからないし、色々な意味が出てきたりして結局どれなの?と思ったりして辞書がうまく引けないことがあるんですよね。だから、単語をクリックしたら、どれでも意味が出てきたらうれしいなあと思いました。ちなみに、英語の場合、please、me、myなどにはユーザヒントがありませんでした。こんな基本的なこと、と思うかもしれないけれど、英語に触れたこともないという人の気持ちになると、クリックひとつで意味や原型がわかるというのはうれしいと思います。
どの言語の辞書も、というのは厳しいですけれど、とりあえず母国語が日本語で英語を勉強しているという人のためになら、私たちにでもできそうじゃないですか?それに、マーケットも広いと思います。どうでしょうかね??

2009/02/09 (Mon) | Naoko #qOCpoLbw | URL | Edit

こんなのはどうでしょうか?

カンバセーション歴2回です。

2回目はSteveさんと日本語混じりでしたが、私にとっては有意義でした。LingQの使い方とか、私の弱点とかをばしっと言い当ててくれたりしました(^_^;

カンバセーション=英語オンリーだと、詰まっちゃったらどうしよう、伝わらなかったらどうしようと、すごく緊張してしまうので、
Steveさんのように日本語のフォローができる方が判ると、安心して最初のカンバセーションに臨めるかな、と思います。

2009/02/09 (Mon) | hiromit #mQop/nM. | URL | Edit

Westenderさんこんにちは。
先日、カンバセーションにサインアップしてキャンセルしようとしたら、エラーがでてキャンセルできませんでした。会社と家のpcとマックで違う時間帯に試しました。ちゃんとカンバセーション24時間前だったんで何かバグッてるんだと思います。

2009/02/12 (Thu) | yuka #- | URL | Edit

私の場合は

私の場合は、単にスケジュールが合わないという問題なんですが(ポイントがたくさんあるだけに悔しい)、もし私はLingQの新メンバーだったら、Tutorの質がわからなければ、お金を払ってまでカンバセーションをしようとは思わないかな、と思います。

私はLinguist時代からのメンバーなので、システムを使うためには月額が必要だったのでメンバーフィーを支払いましたが、今はシステムはフリーで使えるので、相当魅力がないとお金を払ってTutorと話そうとはなかなか思わないと思います。

英語のTutorのほとんどは教師の資格を持っている人たちなので、宣伝しないのはもったいないなぁって思います。フリートライアルがなくて、いきなり支払をするのは敷居が高いので、2度くらいトライアルができるといいとおもいます。トライアルをしたら、英語の先生達が本当に一生懸命やっている人たちだってわかるかなぁと思います。

Steveの理念とは合わないと思いますが、私がスクールに入るというときは、「先生たちも分かりやすい授業になるように勉強してます」とか、「先生たちも生徒からのフィードバックを元に授業を変えてます」とかいう、うたい文句に結構魅力を感じます。

2009/02/13 (Fri) | Emma #/5UrdHk2 | URL | Edit

追加で

犬の散歩しながら考えました。

先生の質がわからない…という問題より、LingQが自習支援&語学学習者コミュニティサイトみたいになってしまっていて、スクール感が薄いのも、原因のひとつかも・・・と思いました。

システムを使うためにFeeを払っていて、その中で会話や作文に自由にポイントを使うというシステムなら、きっと会話に参加する人が少ないっていう悩みはないですよね。LiんgQは本当にいいシステムだから、それくらいしてもいいんじゃないかと思うんですけれど…。

今できる解決策としては、Tutorのできる言葉を書く、レベル別にクラスがある、フリートライアルをする、体験談を載せる、日本昼時間にクラスをする(これ、私の希望)、あとなんだろう…?

また思いついたら書きます!

2009/02/13 (Fri) | Emma #/5UrdHk2 | URL | Edit

フリートライアルに一票!

Emmaさんのフリートライアルって、無料のカンバセーション体験ってことですよね?賛成です。

ちまたの英会話スクールの授業料を考えれば、とても安い金額設定と思いますが、外国の企業&クレジットカード番号の入力で躊躇してしまう人も多いと思うので。

私はTutorの教え方がどうとか、話し方がどうとかは判りませんが、Tutorとのカンバセーションで(あいさつ+ママ話+世間話程度ですが)伝えたいっと思う気持ちが強くなり、モチベーションがあがったと感じています。

2009/02/13 (Fri) | hiromit #- | URL | Edit

Naokoさん

たしかに、リーディングにしてもスピーキング・ライティングにしても『まったくの初心者』の方にとって使いづらいというか、『手を出しづらい?』点が多いですよね~。
ユーザーヒントの件、Nice Idea!だと思います!
LingQでは、ボランティアで手伝ってくれているメンバーが多いので、日本語から各言語に広がってくれたらうれしいですよね~。

2009/02/14 (Sat) | WestEnder #wAFOirbk | URL | Edit

hiromitさん

私もフランス語カンバセーションに挑戦したとき、(まだまだそんなレベルではなかったのですが)ひとこと『分かりません』というのに必死でした。
出来るだけ学習している言語で・・・という大前提は理解していても、初心者にとっては、いざというときに『ヘルプ(?)』が使えると安心ですよね。

2009/02/14 (Sat) | WestEnder #wAFOirbk | URL | Edit

yukaさん

やっぱりバグだったみたいですね(^^;
Yukaさんのキャンセルポイント分はちゃんと返却されていましたか?
何か問題があれば、ご連絡くださいね~

2009/02/15 (Sun) | WestEnder #wAFOirbk | URL | Edit

Emmaさん

LingQ側としても、システムを使っている全員の人に「システム使用料としてせめてベーシックの$10/monthは払って欲しい」という希望を持っているようです。
ただ、他の無料のシステムも多数増えてきて、『無料で使える』という選択肢がないと登録しない人が多い、というのも事実で、その選択肢をなくすことも難しいみたいで。
まず登録してもらわないことには良さも分かってもらえないですからね~。
以前は14日間のトライアル期間を設けていましたが、14日間でシステムをよくりかいできないまま去って行ってしまった人も多く(!)今のような形になった・・・という経緯もありますl。
なかなか難しいですよねぇ。

2009/02/15 (Sun) | WestEnder #wAFOirbk | URL | Edit

Emmaさん&hiromitさん

無料のカンバセーションですが、LingQとしてはこれまでの経験から『無料でサービスを提供する』ことにはあまり積極的ではないようです。たとえトライアルであったとしても・・・。
その理由は、『無料』だからというだけで参加する人が多く、そのためにかかるコストと見合わないから、ということのようです。もちろん真剣にカンバセーションがどのようなものか見極めて、判断して良かったらお金を払うつもり、という方もいるのですが・・・。
システムに関してはもうすでにあるものなので、そういった『無料だから試しただけ』でもダメージが少ないのですが、実際にコストが発生するスピーキングやライティングに関しては難しいようです。

2009/02/15 (Sun) | WestEnder #wAFOirbk | URL | Edit

なるほど

そういう経緯で今の形になっているんですね~。直接話さずにTutorとの会話を想像させるとしたら、サンプル会話が聞けるといいと思います。上級者用と初級者用。

そういえば、LingQの月額利用料って300ワードを超えたらアラートとか出るのでしょうか?それとも自己申告?

2009/02/16 (Mon) | Emma #/5UrdHk2 | URL | Edit

コメントの返信が遅くなりました!

Emmaさん、ごめんなさい!
すっかり返信が遅くなってしまいました。
300ワードを超えた場合ですが、エラーメッセージが出て、『削除しないと新しくLingQを作成できません』てなことを言われるみたいです。
でも、私がこの質問をしたときは、ちょうどこの機能がバグっていたみたいでe-263
今はもう修正されている…はずi-198

2009/02/24 (Tue) | WestEnder #wAFOirbk | URL | Edit

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。