上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆さん、明けましておめでとうございます


年末は、(大掃除や年賀状書きなどで一日中バタバタしていたせいか)、大晦日に向かって一日ずつ近づいていっている感じがあったのですが、年始はあっという間ですねぇ。
休み中は、主人や実家の両親が息子の相手をしてくれてかなり助かりました。でも、また平日は二人っきりの生活に戻り、今、休み中の反動が来ております・・・
皆さんの年末年始はいかがでしたか? 私は密かに、購入したまま1ページも開けていない本を読みたいな、と思っていたのですが、さすがにそんな暇はありませんでしたね。(^^;
周りの人が息子と遊んでくれてても、やっぱりまだ自分もその場にいないといけないので、一人でゆっくり・・・なんていうのはできませんでした。
一人の時間は持てませんでしたが、自分の子供が周りの人に愛されてる様子を見れるのは幸せなことでしたよ~

ところで息子が生まれてからと言うもの、『読書』なんてものは遠い響きになってしまっていたのですが、上に書いたように、去年11月頃に1冊の本を買ってしまったんですよね~。それは本屋でチラッと目にした『面白かった推理小説 洋書部門』で1位だったThe Long Goodbyeという本です。
お正月休みで読むのは無理でしたが、いずれ読むことが出来れば、また感想をアップしますね!
関連記事

テーマ: 初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル: 育児

Category: 日記
Help Translate LingQ into Your Language! | Home | 最近英語で書こうとしていること…

Comment

おくればせながら、おめでとうございます!
主婦は年末年始大変ですよね。家族3人だけでも落ち着かないのに親戚が集まればなお忙しい。The Long Goodbyeはレイモンド・チャンドラーのですよね。タイトルだけは、有名なので知っているのですが、読んだことがありません。推理小説は好きですがハード・ボイルドってあまり読んだことがないのです。村上春樹が訳したんでしたっけ?翻訳ものは古いとよみにくかったりしますから、彼の訳で再注目されたのでしょう。最初の5ページの感想だけでもぜひそのうち!

2008/01/10 (Thu) | Rosy #X8gfSewQ | URL | Edit

Long Goodbye

Rosyさん、おめでとうございます!

実は本の購入時にはハードボイルドものとは知らず、ちょうど『なにやらこれは…』と気付いたところでしたv-356
まさに、最初の何ページかの所なのですが、やけに警察に反抗的な態度をとっていて、『素直に答えりゃいいのに』な~んて思いながら読んでたんです(^^;
やっとハードボイルドを読む下地(?)ができたところなので、これがなくならない内に読み進めないと…。

2008/01/11 (Fri) | WestEnder #wAFOirbk | URL | Edit

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。