上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近ね、英語学習をいろいろな面から捉えたテレビ番組が多いと思いませんか?
もちろん、なんといっても『英語でしゃべらナイト』
この番組はあまりにも有名だし、ファンも多いですよね。私も大好き、というより、いつもかなりの刺激を受けてます
昨日(8/25)の放送を見られた方いらっしゃいますか?私は残念ながら途中からしか見れなかったんですけど、いつものように、ふむふむ、とか、そうなんだよなぁ~、と独り言を言いながらみました。
今回特に印象に残ったのが、日本語ぺらぺらのアメリカ人4人による座談会(?)で、

日本語がほとんど喋れないときは、日本文化の暗黙のルールを無視しても誰もなんとも思わない。だけど、日本語が流暢に話せるようになると、そのルールを無視しているわけにはいかなくなる。

これは思い当たることが多々あって、やっぱりみんなそうなんだなぁ・・・と感じました。ものすご~くシンプルなことの意思疎通ができただけで嬉しかったときもあったのに、だんだん単語力も増え、より突っ込んだ話もできるようになってくると、今度は「この言い方で大丈夫なのかな。失礼じゃないのかな。誤解を与えてないのかな。」と心配事も増えてくる。そうすると、逆に喋れなくなってくる・・・。う~ん、語学を習得するのってホント大変。

この問題に、自分なりに結論付けてみたのですが、やっぱり、最後は言葉そのものを超えたところにある人間性なのかなぁ~なんて。日本人同士でもそうだと思うのですが、その人を良く知ってると、何かその人らしくない言葉や行動を見たときに、『あ、何か理由があるんだろうな』って思いますよね。英語でも、なにか失礼な言い方や、誤解を招く言い方をしたとしても、『この人だったら、きっと本当はこういうことが言いたかったんだろうな』って思ってもらえるぐらいに、自分を理解してもらえたらいいな、と。で、そのためには、やっぱりたくさん話すしかないんですよね。

ということで、

Let's keep challenging! You are not the only one!

関連記事

テーマ: 語学 - ジャンル: 学問・文化・芸術

Category: The Linguist
A Letter from Steve Kaufmann | Home | Writing Correction

Comment

なっとく~。私も付き合いの長い人とは問題なくやり取りが出来るのに知らない人とは問題ありありでいつも凹んでます。流暢になるってほんとに長い道のりなんだなぁ。
このテレビ面白そうですね、ジャパンTV契約しちゃおっかなぁ

2006/08/28 (Mon) | yuka #- | URL | Edit

見ました!金曜日に番組が変わってはじめてみましたが、私もいたく感動したのは、あの人たちの心意気っていうの?パーソナリティ?言葉っていっても結局は人柄がでるんだなあって。言葉も心も磨くのが大事なのねえ。人との係わり合いを持つことが言葉の上達にもつながるのねえ。(実は苦手。あ、voxで暴露済み)

2006/08/28 (Mon) | hitomi chestnut #- | URL | Edit

YukaさんとHitomiさんの

コメントを読んで思ったのですが、言葉ってやっぱり『人と人をつなぐもの』なんだなぁって。英語を勉強することで、より多くの人の話を聞けたり、物事を知ったりするのって嬉しいですよね。
人との係わり合いは難しい面もありますが、たった一つの出逢いがすっごく大事になったりもしますよね。d(^-^)ネ!

2006/08/28 (Mon) | WestEnder #wAFOirbk | URL | Edit

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。