上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近韓国語の勉強を「再開」したことで、 iLing Qの素晴らしさを痛感しております。

PCでの語学学習自体も昔はなかったことで、ちょっと前は、『自宅にいながら好きな時に学習できるなんて、なんと便利になったもんだ』と思ったものでした・・・

が、あっという間に、その便利さにも慣れ、今やPCの前に『わざわざ』座る時間が惜しい、なんて感じるようになってしまいました。
う~ん、『慣れ』とは恐ろしいものです。
スポンサーサイト

テーマ: オンライン英語学習 - ジャンル: 学問・文化・芸術

Category: LingQ
私が<超怠け者ペース>で韓国語を勉強していることをご存じの方もいらっしゃるかと思いますが…。
去年なんとか5級をギリギリ合格して、よし次は4級だ!と思ったのに。
そんな事実、すっかり消し去っておりました。

だけど、季節が私の大好きな『秋』となり、わずかな空き時間にゲームばっかやってないで、やっぱり自分自身の、何かのレベルを上げたいな、と思うようになりました。
(いや、ゲームのレベル上げの話ではなくてね

テーマ: 日記 - ジャンル: 日記

Category: LingQ
今日は思いっきり『英語学習』というテーマに沿った話題です

「あれから○○年経ったなぁ」

というとき、皆さんはどのような英文を書かれますか?

もちろん、いろいろな書き方があるかと思いますが、今日私が書いたのは "Since then, thirty years has passed." でした。
いったん書いてから、『いかん、いかん、has じゃなくて have だったよ』と思って書き直しかけたのですが、ちょっと気になってググってみました。

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル: 学校・教育

Category: LingQ
以前にもこのブログで書いたかもしれませんが、私も、Steve Jobs氏のスタンフォード大卒業式でのスピーチに感銘を受けた多くの人間の一人です。

私自身は成人してだ~いぶ経ってからこのスピーチを知ったのですが、それでも、それからの自分の人生に対するメッセージを感じました。
これからまさに社会に出て行く卒業生たちにとっては、さらに心に重く響く言葉だったのではないかと思います。

私も、その頃にこのメッセージを聞きたかったなぁ、と思っちゃいました。

テーマ: 英語 - ジャンル: 学校・教育

Category: LingQ
実は、これは前回の投稿の続きなんですが…。
Give Roses and Points!の説明を読んでいるときに、このような表現を見つけちゃいました。

Did your writing correction report
knock your socks off?

えぇ
レポートが靴下を"knock off"するってどゆこと

テーマ: オンライン英語学習 - ジャンル: 学問・文化・芸術

Category: LingQ
今日メールチェックをしていたら、LingQサポートから

Your friend just sent you a gift of XXX points! Enjoy!

というメッセージが。
え? 何これ?
と思って久~しぶりにLingQにログインして、検索してみました。
結局LingQ内では分からなくって "LingQ points gift"などといれてググってみたら

テーマ: オンライン英語学習 - ジャンル: 学問・文化・芸術

Category: LingQ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。